2011年 02月 21日
生死の狭間をさまようネコ。※この写真はタイトルを理解した方のみご覧下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

タイトル通り、今日の写真は悲しくも見えてしまう写真です。
ですので、可愛いネコ写真を観たい方は写真を観ないことをオススメ致します。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※







生死の狭間。




e0232790_0444287.jpg



やせ細り餓死寸前。


なぜこの写真を紹介するのかというと、
ネコには可愛い一面だけでなく、
「死の現実」があるということ。

ネコ社会にも厳しい生存競争があるということ。

e0232790_047496.jpg


けどこれが現実です。

ネコは野生。人間の近くにいる野生動物。
そこには、陰と陽の相対的な現実があることを改めて教えられました。



▼ 猫ブログランキングに参加しています。 ▼
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by logic3code | 2011-02-21 00:49 | 讃岐の島ネコ


<< したをしまい忘れた猫。      ちょっと違うけど、これもネコで... >>